ラーメン

ジンチャンポンの辛さは?ロシアン佐藤さんも美味しいと絶賛したインスタント麺が具材たっぷりでウマかった♪

こんにちは♪
 
今回は、ちょっと趣向を変えて、『食べてみた』シリーズをお届けしたいと思います!
 
…というのも、この記事を書いているのが2019年12月30日なのですが、この時期になると、ほとんどのお店が年末年始のお休み期間に入ってしまっていて、食べ歩こうにもお店がやってないんですよねw
 
チェーン店さんとかは平常通りオープンしてくれていたりもしますが、今さら「今回は吉野屋さんで牛丼をいただいてきました!」とか言われても、「・・・へぇ」ってなって終わるじゃないですかw
 
なので、
 
「お店が開いてないなら、食べ歩き以外のことを書けばいいじゃない♪」
 
↑というアントワネット的思考のもと、
 
以前私がお取り寄せしたとあるインスタントラーメンをご紹介していこうと思います!
 
それがこちら!
 
【ジンチャンポン】です!
 

 
そう。
 
こちらのインスタント麺、日本のものではないんです!
 
韓国のインスタントラーメンなのですが、
 
 
ピリ辛で美味しい!
 
 
具だくさんで満足感もバッチリ♪
 
↑といった具合で、現地に住む方の中でも評判のいい商品のようなんです。
 
・・・そんなに美味しいのなら、旨辛好きとしては食べないわけにはいきませんよね!
 
ということで、思い切って2袋(4食×2)買っちゃいました☆
 
ではさっそくいただきましょう!
 
記事末尾で、ジンチャンポンを購入できるリンクもご用意していますので、「これ、どこで買えるの?」「販売店が見つからない~」という方も是非ご利用ください♪

ジンチャンポンの作り方は簡単!だいぶスープが赤いけど辛さはいかがなものか・・・?

あ。ちなみに、
 
私がこのインスタント麺を知ったきっかけなのですが、
 
大食いYoutuberのロシアン佐藤さんが動画で紹介していたんですよ!
 

 
ロシアンさんの動画では、
 
4食分をまず普通に食べて、残ったスープで雑炊風にして楽しみ、
もう4食分をあさりやキャベツ、キノコなどを加えて、より具だくさんにアレンジしてペロリと食べきった後に、また残ったスープで雑炊をしていましたが、
 
これは特殊な例ですので私には無論無理ですw
 
私は2食分+ごはんでお腹いっぱいですw
 
ということでさっそく調理開始です!
 
調理方法は裏面に書いてあります
 

 
韓国語で書かれていますが、イラストと時折目に入る数字のおかげで、解読は意外と簡単です♪
 
袋を置けてみると・・・
 
 
なるほど。
 
液体スープの素と、かやく&ラー油、そして乾麺ですね
 
ラインナップも日本のインスタント麺と同じでわかりやすい♪
 
ではまずお湯を用意して。
 
 
かやく&スープの素を投入!
 
 
スープの素を溶かして。。。
 
 
えw
 
めっちゃ赤いんですけどw
 
でも、海鮮系のお出汁の香りが立ち込めてきて、とってもいい香り♪
 
辛い香りも確かに感じますが、
にんにく?などのスパイス類の香りも感じ取れて、味わう前から美味しいスープであることがなんとなくわかる香りです♪
 
んで、麺を入れてほぐし、
 
 
付け合わせのラー油を入れます

 

 
え 待ってw
 
赤っかw
 
大丈夫かな・・・
 
でもいい香り♪
 
ということで完成!
 
【ジンチャンポン】です!
 
 

では、いただきます!

ジンチャンポンは具材たっぷりで旨辛で美味しい♪

待ちに待ったジンチャンポン!
 
さっそくいただきます!
 

 
おぉ!
 
麺がもっちもちですね!
 
インスタント麺独特の風味というか、縮れた食感はあるのですが、もちもち感がすごいです。
 
冷麺みたいな歯ごたえ系ではなく、ひと噛みごとに歯が食い込むようなもっちり感!
 
そして、期待していたスープがいいお味なんです!
 
作るときに私がお水を入れすぎたのか、若干薄味にも感じられましたが、辛い中にも海鮮のうまさがものすごく効いていて、とっても美味しいんですよ♪
 
辛さのレベルで言ったら、ちょい辛めの"ピリ辛"くらいかとおもいます。
 
辛いもの好きな方でしたらまず大丈夫だと思いますし、辛いもの苦手な方でも具沢山にアレンジしたり卵やチーズなどでマイルドにすれば美味しくいただけるのではないでしょうか?
 
(※完全にイメージで話していますので、『アレンジしても辛いぞ!』等の苦情はご遠慮くださいw)
 
2袋くらい余裕ですw
 
さすが、大食いの方は美味しいもの知ってるんですね~~
 
ごちそうさまでした♪
 
ちなみにですが、こちらの商品、基本的に店頭で買うことは難しい商品となっています。
 
カルディとかにありそうな気もしますが、私が調べた範囲では取り扱いはないようでして、韓国食材のショップなどにギリギリあるかな~レベルのようです。
 
なので、確実に手に入れたい場合は通販が一番ラクチンかと思います。
 

 
合わせてご利用ください♪

まとめ

今回はお取り寄せの韓国インスタントラーメンのジンチャンポンをご紹介しました。
 
今後も、折を見て【食べてみた】シリーズをアップできればと思いますので、どこかでご参考になれば幸いです♪

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

人気の記事はこちら!
  最近の投稿はこちら
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

ブログランキングに参加しております!
クリック、大変喜びます♪

人気ブログランキング

提携サイトさま♪

Trip-Partner さま

ぷらたび さま