和食

食べるラー油でいただく幸せ丼を作ってみた!ロシアン佐藤さん絶賛の進化系TKGアレンジレシピが簡単で激ウマ!

こんにちは♪
 
今回も、【作ってみた】シリーズをお届けします!
 
(だって年末年始でお店が開いてなんですもんw)
 
今回作ったのは、火を使わずに作れる、超簡単な"進化系卵かけごはん"です!
 
その名も、"幸せ丼"!

 
なんでも、今回のお料理はタモリさんが考案したレシピのようで、簡単にできるのにめっちゃおいしい!と評判なんですよ♪
 
では早速作っていきましょう!

幸せ丼の作り方は超簡単!特盛で作ってみた♪

ちなみに私、幸せ丼のレシピを知ったきっかけというのが、タモリさんではなく別の筋からの情報だったんですね
 
実は、こちらの動画で出会ったんです!
 

 
大食い系Youtuberのロシアン佐藤さんの動画です♪
 
お料理がとっても上手で、それでいて盛り付けがとってもきれいで、大口で豪快に食べていくのに、とっても清潔感があっておいしそうで・・・♪
 
私の大好きなチャンネルの一つなんです♪
 
んで、そんなロシアンさんが幸せ丼をこれまた超ドデカサイズで作っていて、その様子を見て美味しそ~~~!となり、今回作ってみた形となります。
 
ロシアンさんは動画内で約10人前の幸せ丼をぺろりと完食されていましたが、私にそんな特殊能力はないので、今回は3,4人前くらいにしました
 
また、今回幸せ丼を作ろうと思ったもう一つの理由がこちら!
 

 
柿の種入りの食べるラー油と、にいがた和牛のにんにくユッケ風です!
 
私、先日新潟まで旅行に行ってきまして、その時のおみやげとして買ったものになります。
 
柿の種ラー油とかすごくないですか!?
 
思いっきり柿の種がゴロゴロ入ってて、食べ応えがすごそうw
 
(ってかこれをご飯に乗せたら米on米だなw)
 
これらご飯のともをより一層美味しく味わうべく、幸せ丼を作っていこうというわけです♪
 
では早速作りますか!
 
必要な材料は以下の通りです
 
【幸せ丼 材料】
 
 ・ご飯
 ・ネギ
 ・大葉
 ・みょうが
 ・絹ごし豆腐
 ・醤油
 ・卵
 ・食べるラー油

 
 
えっと、まずはご飯~
 

 
※今回は、だいたい3、4人前の量を作っていきます♪
 
そしたらこの上に、絹ごし豆腐を手で崩しながら乗せていきます
 
(お豆腐は2丁使ってます)
 
 
んで、この上に刻んだ大量のネギ
 
 
続けて、刻んだ大量の大葉
 
 
そして、刻んだ大量のみょうがを乗せていきます
 
 
うおっw
 
山のようになってしまったw
 
あ。食べ終わった後だからこそ言えることですが、
このレシピ、薬味類はケチらない方がいいですw
 
薬味に関して言えば、写真の量で適量か、若干少ないくらいです
 
レシピにも、「薬味類は乗せられるだけ乗せてください」と書いてあったほどですし、食べ方としてもラー油を後がけしていくスタイルなので、味が薄まる心配はほとんどありません。
 
なので、ぜひとも薬味はしこたま乗せていただきたいですねw
 
んで、温泉卵を落として、お醤油を回しかければベースの完成です!
 
 
おおw
 
温玉がこぼれそうw
 
では、待ちに待った実食です!

スポンサーリンク

幸せ丼は、薬味の風味とラー油の濃厚さがたまらない至極のどんぶりだった!

まずは二つのごはんのお供を開封していきましょうか!
 
最初は、柿の種入り食べるラー油!
 

 
思ってたより油分が少なくて、ザクザクしたベースと、ほんとにそのままの柿の種がザクザク入っていますw
 
スプーンで混ぜようとしても柿の種がなかなか混ぜさせてくれないw
 
そして、にいがた和牛のにんにくユッケ風もオープン!
 
 
あ こっちの方がザクザク感というよりはしっとり系ですね
 
そして、にんにくが結構ゴロゴロ入っていて、香りが抜群です♪
 
お味噌ベースの香りとにんにくの香りが食欲をそそります!
 
じゃ、最初は食べるラー油から行きましょうか!
 

 
ではさっそく一口!

 

 
おぉぉぉぉ!
 
これ美味しい!
 
薬味のシャキシャキ感と爽快な香り、ラー油のこってりとした旨味とたまごのまろやかさが全部重なって、すべてのおいしさがマリアージュ♪
 
崩した絹ごし豆腐のおかげで舌触りや食感も滑らかで、大豆のうまみも足されて、ひとつの料理として完成された味になっています!
 
えw
 
やばい これ美味しい♪
 
ではでは にんにくユッケ風も♪
 
 
これもうまーい♪
 
一気にパンチの効いた味になりますね!
 
食べたみた体感ですが、にんにくユッケの方が味はしっかりとしているイメージでしたね
 
これでもか!と乗せた薬味も決して入れすぎ感はなくって、卵やラー油、にんにくユッケのこってりとした味をさわやかに中和してくれていて、ほんとにちょうどいい塩梅に仕上げてくれています
 
想像以上のおいしさに、ものの10分ちょいで食べきってしまいましたw
 
特売でネギを買いすぎてしまったときとか、賞味期限間近のお豆腐が冷蔵庫で待機しているときとか、さっと作れてこれだけおいしければすごく重宝しますよね!
 
いや~ 美味しかったです!
 
ごちそうさまでした♪

まとめ

今回は、【作ってみた】シリーズ第二弾として、タモリさん考案の『幸せ丼』をいただきました!
 
いや、マジで美味しかったです!
 
もし苦手な薬味がある場合は、それだけを抜いて作ってみても全然成立すると思いますので、ぜひお試しを!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

人気の記事はこちら!
  最近の投稿はこちら
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログランキングはこちら!

ブログランキングに参加しております!
クリック、大変喜びます♪

人気ブログランキング

提携サイトさま♪

Trip-Partner さま

ぷらたび さま